おひさ。

  • 2013/02/14(木) 16:28:40

ご無沙汰しております。
アラフォーのど真ん中を生きる男,ジミーです。


前回の記事アップが11月13日なので,かれこれ3ヵ月ほど更新をサボりきっておりました。
つーか、なんとなくSNSに移行しちゃっているような。
(mixiとかfbとかtwitterとか・・・)

本日はバレンタインデーだな。オレ様には特に関係ない行事だ,悲しいことだが。

前回の記事から今日までの間,結構いろんな出来事がありましてね。
時系列順に主なのを追ってみると,
11月24日 七五三で子供らがスタジオ撮影
11月25日 神戸マラソン出場&完走(フル)
12月 9日 島本ミニマラソン出場&完走(5km)
12月16日 新体操の発表会
12月29日 一泊家族旅行
---------
1月 2日 新春びわこ健康マラソン出場&完走(10km)
1月 3日 25年ぶりの高校の同窓会
1月 6日 某ランニングの会に入会する
1月26日 パン焼くことに目覚める

2月に入ってからは特にこれと言ってなし。
ここんとこ走ることと,ウィスキー飲むことと,パン焼くことを中心に生きているような・・・。

3月3日には性懲りもなくフルマラソンに出場予定っす。
これは長居公園の周回コースを15周するという目が回りそうな大会っす。
飽きっぽいオレは周回コースなんて大の苦手なんだが,
この時期にエントリー可能やったんがこの大会しかなかったんで仕方がない。
乾燥いや完走目指してがんばりマウス。
そして4月21日には日吉ダムで開催されるハーフマラソンにも出場予定。
昔は「金払って何十キロも走るって正気の沙汰とちゃうで」
などと思っていたのに,なんやこの変わり様は(笑)
でも日頃ランニングをしようと思ったら,なにかモチベーションがないと続けるのがシンドイんよ。
走ることはもうしばらく続けていくつもりっす。


パンはねぇ,ホームベーカリーで焼くから,材料を機械に放り込むだけなんやけど,
いろんなバリエーションのパンが作れて楽しい。
製造単価を調べても食パン一斤あたり130円くらいで出来ちゃうし。
市販されているしかも一斤100円以下の安い食パンとか,
何が添加されてるかワカランし不安になるけど,
自家製やと材料を選べるし,そういう意味ではとっても安全。
しかも焼きたてホカホカのパンが食える♪
アツアツのフランスパンなんて最高よん。四角いけど(笑)
ゆってもパンは炭水化物の塊なんで,食べ過ぎには注意が必要。

まだまだ寒いけど,ぼちぼち春も近付いてる感じやし,キャンプも行きたいなぁ。
3月になったらぼちぼちソロキャンプに行こうかな♪

ブログもなるべく更新するように・・・努力しよ。

11月の出来事

  • 2012/11/13(火) 19:00:32

11月も中旬にさしかかり,ここらで近況をアップしとこ。(備忘録としての意味合いが大きいが)


11月3日(土)
毎年文化の日はリコプーの誕生日。
にも関わらず,オレ様は京丹波町で開催されたハーフマラソンに弟と参加してきた。



結果は約1時間41分。
残念ながら密かに狙っていた目標タイム100分を切ることができず,チト残念。
まあ40歳代では「中の上」くらいの順位だったので,まぁエエか。
当日は天気も良く気持ち良く走れたっす。でも後半部分のアップダウンはシンドかったな。
このハーフを走ってみて自分の身体の大体の感じは掴めたので,
11月25日に参加する神戸マラソンに手ごたえを感じたかな〜と。
なんせフルマラソンは初めてなのでドキドキなのだ。
走った後に食った黒豆入りカレーうどんは今年食ったウドンの中で一番美味かった。



夕方帰宅して,実家でお誕生日パーティー。
オレからのプレゼントはこれ。

オセロゲーム♪

この晩はシコタマ酒飲んで結構フラフラや。



11月4日(日)
この日は我が町で毎年開催される産業まつり。
町の商工会や企業や農家とかが色々店を出す。

リコプーとハルプー連れて朝からプラプラ行ったら,マオっちとこと遭遇そして合流。


一緒にフランクフルト食ったり,遊んだり。
オレ様はビールを飲みたくて飲みたくて仕方がなかったが,この後車を運転する必要があり,
涙目でフライドポテトをモソモソ食べてた。
産業まつりの後,リコプーとハルプーはそのままマオっちの家にお邪魔した。
そう,この日の午後からはオレ様一人の時間となるのだ。

そそくさと一人で家に帰って,
そそくさと予め準備しておいたステッピーに乗り込んで,
そそくさとソロキャンプへゴーッ!

そう,翌日はオレ様の誕生日。
歳を重ねる日を一人で静かに過ごすための大事な儀式なのだ。

向かった先は昨年もお世話になった海津大崎キャンプ場

途中で酒と食糧と薪を買って,午後3時に到着。
サクサクっとテントを設営して,午後4時には一本目のビールをプシュっとな♪



あとは釣りしたり小説読んだり,もんのすごくまったりできました。

夜テントの中でウィスキーを飲んでたらなんかもうヘロヘロのベロベロになってもて,
完全にオチてしもた。



11月5日(月)
ハッピーバースデイ,オレ!
なんにも悪いことしてないのに4☆才になっちゃった。どうしよう。
嘆いていても仕方ないので,モーニングコーヒーを飲んだ後,釣りをしたら,
ポッパーにヒット!
お,コイツは誕生日早々に調子がエエぞ!
とランディングしてみたら・・・なんだオマエは?

まさかのハス。

このあとはまったく釣れず。

この日は天気が崩れるって予報だったので,サッサとテントを撤収して,
朝の9時には帰途につきました。
また来年もよろしく〜。






11月10日(土)
この日は学校の参観日。
一時間目はリコプーの方へ。
先月行ってた林間体験の発表が体育館であるっつーので見に行ったら,まぁ体育館の寒いこと。
体調の悪いご老人なら心臓止まるかもだぞ。
二時間目はハルプーの教室へ。
一緒にドングリのヤジロベェを作るっていうようなことをしたっす。


まぁ土曜の授業参観なんて,子どもたちも上の空で勉強なんて出来ないのが常。
ひとつのイベントですな。
給食食って子供たちが帰ってきた。
リコプーは遊びに来てたひーやんとこへ。
ハルプーは同じクラスの仲良しのゆなっちをウチに招いてリカちゃんで遊んだり。
夕方までやることなくなったオレ様はちょっとランニング。

そして夜。
この日は学童の合宿で係だった人たちで打上なのだ。
家から約3kmの店だったので奥さんと一緒に歩いていったら,エエ感じで腹減った。
ワイワイと飲んでたらあっと言う間にお開きの時間となって,
ひなっチャンとこのパパママと歩いてたら,ハーツの灯りが点いてた。
一も二もなく突撃!
ミキちゃんはかなりビックリしてた。スマンいきなり押しかけて。
次回の整体の予約もついでにしといた。
神戸マラソン前の身体のケアにちょうどエエかな。
図々しくも車で家まで送ってもらってアリガトさんでした。




11月11日(日)
軽い二日酔いで雨降りの日は家でジッとしてるのが一番・・・と思っていても,
二日酔いが治るとどこかへ出かけたい。
奥さんも子供もいないので,のんびり一人で古本屋へ行ってみたり。
野田知佑サンのエッセイと谷川俊太郎サンの詩集を買った。
一冊105円で買えるってステキだの。

帰宅して買ってきた本を読んでたら,子供らが帰ってきた。
ヒマだし雨降りだしDVDでも借りにいくかぁとツタヤへ。
子供らは好きなアニメを借りて,オレ様はイキオイでこんなん借りた。
「パタリロ」

ああ,懐かしい。

夜,そういや今日はポッキーの日だったな。
というわけでPM11:11にハイチーズ♪

月曜は土曜の振替で学校休みやしちょっとの夜更かしもエエやろ。
月曜朝目覚めたとき口の中がポッキー臭でものすごく気持ち悪かった。
夜中のポッキー大量摂取は危険だ。




・・・そして明日11月14日(水)
秘密の特訓を予定してま。
夜はオマーン戦だな。
ガンバレ,日本!!
キリンの淡麗を買ってこな(笑)

ブラック&ホワイト

  • 2012/10/29(月) 08:14:00


昨日リコプーが、
「オセロ買って。」
と。
あらま、エラいレトロなゲームを欲しがるんやな。
思考力を使って人間を相手に遊ぶゲームやし、
「おう、買ったる買ったる。」
とダイソーへ買いに行った。
エエのん買うてもすぐ飽きられたらカナワンので、まずは安モンで。
それでも315円。
マグネット式でドコでも持って行けるが、ちょっとひっくり返しにくい。
さっそくやってみたけど、ある程度の定石を知っているオレ様に初心者のリコプーが適うはずはなく、
ここは一度親の威厳を見せつけるため完膚無きまでに叩いておこうと、大人気もなく完全試合をやったった。
まあ悔しがってたけど、オセロで勝つための基本を教えてやったら、ちょっとずつ上達しよった。
さすが、子供は飲み込むのが早い。しかも自分から興味の持ってるモノに関しては。
リコプーに「将棋も教えたろか?」と訊いたらこれも興味を示しよったんで、ちょっとオモシロくなってきたぞ。
もうすぐリコプーの誕生日やし、プレゼントにオセロと将棋をあげよかな♪

そして巻いてみた。

  • 2012/08/18(土) 08:22:26

やっぱり,



勇気を出して続きを読む

ドーナツを食べる役は子供の仕事。

  • 2012/08/12(日) 17:52:09

ポン・デ・ライオンのバスタオルを入手!
欲しかったんすよ,コレ。




・・・

でもね,このバスタオル。

風呂上りに腰に巻いたら微妙かも。
鼻と口の形状が卑猥な感じがして・・・とか思うオレの心はすでに汚れているのかもしれない。

勇気を出して続きを読む